カマグラ以外のバイアグラジェネリックの種類

考えている男性

最近は効果が同じでも価格が安いという薬が多くなっています。
これはジェネリックといわれる物で、同じ成分が含まれているにもかかわらずその価格が安くなっているという物です。
男性の中には性に関する悩みを抱えている人がたくさんいます。
とくにEDといわれる勃起障害で悩んでいる人が多くなっています。
しかし性に関することなので人に相談することもできずに病院を受診する人も少ないです。
そこで薬の開発が盛んに行われています。
勃起障害の薬として日本で有名なのがバイアグラですが、これは少し価格が高くなっています。
従って効果を得ながら安い価格で終わらせるためにジェネリックの薬を利用している人もいます。
バイアグラジェネリックの種類にはいくつかありますが、そのなかにカマグラゴールドという物があります。
このカマグラゴールドは、バイアグラと同じ成分が含まれているにもかかわらず、価格が安くなっています。
カマグラ以外のバイアグラジェネリックの種類に関しては、シルデナフィルという物があります。
これは国産のバイアグラジェネリックとなっています。
水がなくても飲むことができ、味もレモンとコーヒーの2種類の味を選ぶことができます。
この他にはゼネグラやペネグラやカベルヤやシログラやビゴラという物があります。
これらはインド国内で製造された物になります。
インドではバイアグラの成分特許が認められていないので、合法的にバイアグラジェネリックの製造や販売を行うことができるのです。
これらはしっかりとした企業が製造や販売を行っていますが、インターネットでの購入を行う際には十分に注意します。
このようにバイアグラジェネリックの種類はたくさんあります。
バイアグラジェネリックについている説明書は基本的に英語表記なので、初めて使う場合、注意事項や使用方法を理解するのに苦労するのが難点です。
しかし、日本人向けに開発されたシログラは日本語表記の説明書がついているので、初めてバイアグラジェネリックを使う方におすすめです。

サイト内検索
人気記事一覧